<   2009年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

『マッピー』用ボーダー

ちなみに今回のセットリストは


1.バカにすんなよ!(斉藤和義)
2.劇的な瞬間(斉藤和義)
3.彼女は言った(斉藤和義)
4.トランジスタラジオ(RCサクセション)
5.アラウンドザコーナー(忌野清志郎)

でした。
[PR]

by obakasanz | 2009-06-30 08:15 | LIVE!LIVE!LIVE!

『マッピー』用ボーダー

ライブ終了

忌野清志郎追悼ライブ“松長布ロックンロールショー”無事終了いたしました。
4組+飛び入り1の計5組によるライブでした。
かなりバラエティに富んだイベントだったと自己評価しておりますが、ご来場の皆様楽しんでいただけたでしょうか。

自分達の出番直前にマスターがこそっと寄ってきて
「ちょっと一人飛び入りするからさ、カホン叩いてやってよ」と耳打ち。
「いいよー」と二つ返事で答えたものの、何の打ち合わせもなく突入。
ものすごい早い「ドカドカうるさいR&Rバンド」にカホンを合わせるのはしんどかったです(涙)

ドコダカドコドコと叩き終わってそのまま自分の出番、ギターを持ってジャラーンと鳴らしたら、両腕にだるーい感じが・・・
ここ最近のビリー隊入隊の影響もあって、すっかり腕が疲れ切っておりました(涙)

今回は楽しんで出来たのですが同時に課題も残りました。次回へしっかり繋げたいと思います。

他ユニットのインプレを少し

まずトップバッターは「さとし」さん、アコギとベースでのユニットで3曲
毎曲前に「清志郎に捧げます」と言いながら、「バンザイ(ウルフルズ)」「とんぼ(長渕剛)」「夏色(ゆず)」
コケて良いのか真剣なのか不明なところがステクでした(笑)

飛び入り~我々と終わり、3番手は盛岡からお越しの「犬死に。」さん。
名前からしてどんないかつい連中が来るのかと思いきや、うら若き女性2人とホントに若い男の子が来場。
ギター、ベース、ドラムの3ピースバンドでしたが、音の選び方、ステージ運び、プレイ全てがツボでした。
機会が有れば是非また見たいと思いました。可能であればMADJAM LIVEかその他イベントに来ていただきたし!

そしてトリはT'sマスター率いる寄せ集め精鋭バンド。
無駄に豪華なメンバー故、インプレの必要も無いかと思われます。大盛り上がりでした。
一つだけダメだしをさせていただくならば、なやっちよ

座敷に上がる時は靴を脱げ。

そんなこんなで無事終了、打ち上げはラーメン鍋と大セッション大会で盛り上がり、気がついたら2時(涙)
今回は嫁に留守番をさせての参加だったため、青くなりながら帰宅しましたとさ。

さてさて次は7/6の「鮭」ライブオープニングアクト、カホンでの参加なので気楽に行きたいと思います。

お暇なら(お暇でなくても)来てよね~私淋しいわ~
[PR]

by obakasanz | 2009-06-28 23:18 | LIVE!LIVE!LIVE!

『マッピー』用ボーダー

明日だ!

明日夜19:00より、能代市松長布の「T'sキッチン」にて

忌野清志郎追悼ライブ“松長布ロックンロールショー”

が行われます。

1ドリンク付き1,000円

肩に力の入らないオーバー40の連中がメインですが、きっと楽しい夜になると思われるのでお誘いあわせの上ドシドシご来場くださいませませ。


そしてその翌週(正確には翌々週)、7月6日(月)は同じくT'sキッチンにて

【聴いて欲しい唄がある 「鮭」 遡上(LIVE)】

時間・ 19:00 オープン 19:30~ オープニングアクトスタート

1ドリンク付き2,000円(破格です)

ワテクシにとってこの夏一番のお楽しみかもしれません。
確実にこの夏の始まりの思い出になると思われます。お誘いあわせの上ジャンジャンバリバリご来場くださいませませ。


そしてさらに!!

翌日の7月7日(火曜日七夕)夕方16:00過ぎ~能代市のこちらで、「鮭IN STORE LIVE」決定しました。

こちらは入場無料になります。


仕事をサボってでも聴きたい唄がある。
[PR]

by obakasanz | 2009-06-26 17:53 | LIVE!LIVE!LIVE!

『マッピー』用ボーダー

カホン祭り

気を取り直して

今回のMADJAM-LIVEでは、出演5ユニットの内4ユニットがカホンを使用しておりました。

いい年こいておバカさんズ (熊次郎設計、おバカさんズ製作 RGMタイプ)
ミネヒロ (市販品、メーカー聞きそびれました)
nun (熊次郎設計施工 RXタイプ)
Hangover (市販品、Pearl社製)

これにMAD所有のモノ(熊次郎設計施工 RGMタイプ)をあわせて全部で5本、さながら箱祭り状態。そしてその5本のうちの3本が熊次郎設計、まさしく熊祭り、略してくまつり!

クマー(AA略)


今回熊次郎設計施工の2モデルと熊次郎+おバカさんズコラボモデルを叩き比べる事が出来たのは思わぬ収穫でした。
自分達の調整方向が間違えていなかった事が判り、かつて作った2本のおバカさんズオリジナルカホンの改造の指針になりました。

それはさておき、ワテクシがカホンを使い始めたのが今から4年ほど前、この辺の田舎ではまだまだ認知度も低く、イベントに参加してもPAがどう音を拾えばいいのやらヨクワカラン状態でした。そして演ってる本人もヨクワカラン状態でもありました。(もちろんそれ以前からカホンを愛用している人たちも数多くいた訳ですが)

それが今やこの状況、思えば遠くへ来たもんだ。

今後はカホンをますますフューチャーし、時にはカホン2+アコギ1とかそんな編成でライブに臨もうかと思ってみたりみなかったり。
[PR]

by obakasanz | 2009-06-22 16:37 | OTHERS

『マッピー』用ボーダー

無題

ゆうべ夜おそくに、友だちとたかのすにラーメンを食べに行きました。

日よう日だったので休みの店が多くて、やっとえいぎょうしている店を見つけました。

ぼくたちは8人だったので、4人と4人でテーブルが別べつになってしまったのがざん念でした。

ぼくはだししおラーメンをたのみました。
みんなはおいしいおいしいと言って食べましたが、ぼくはしょっぱかったです。


それにしても、たかのすに何をしに行ったんだか思い出せないのでだれかおしえて下さい。

・・・・・ハッ
[PR]

by obakasanz | 2009-06-22 09:58 | LIVE!LIVE!LIVE!

『マッピー』用ボーダー

夏だ!花火だ!もっくん夏祭りDA!!!

8月15日(土曜日)、12:00(正午)~21:00頃(花火終了)

今年もやってまいります「もっくん夏祭り」でございます。

昨年はスタート直後に雨に降られて、心がぽっきり折れてしまったワテクシですが、今年は雨が降ろうと槍が降ろうと負けません。
もっくん夏祭り実行委員会といい年こいておバカさんズでは、広くアマチュアバンドの参加を募集いたします。

atsutty@gmail.comまで、もしくは「もっくん夏祭り実行委員会」0185-73-2953(二ツ井町商工会館内)まで。

特に現役高校生バンドを募集いたします。自薦他薦を問いません、親御さんからの推薦も大歓迎です。

首を長く長~~くしてお待ちしております。

b0147987_1439301.jpg

美人多数、ブス1名でお待ちしております。
[PR]

by obakasanz | 2009-06-18 14:40 | LIVE!LIVE!LIVE!

『マッピー』用ボーダー

週末のご予定は?

ヤバイのだ!

毎度の事ながらライブ前になると仕事がイソガシスモードに突入してしまうワテクシ達。
今回は歌のキー的にも厳しめな選曲ゆえ、多少歌いこみ弾きこみしないといかんのに!!

そんなわけで、gdgdになりそうなワテクシ達を支えてくれるサクラ暖かい声援が必要です。

ここをウッカリ見てしまった方は、何かの縁だと思って日曜日17:30に鷹巣駅前MADJAMに集合という事でひとつ。

ニューカホンも見られるYO!

b0147987_11573224.jpg

[PR]

by obakasanz | 2009-06-17 13:56 | LIVE!LIVE!LIVE!

『マッピー』用ボーダー

OBA-CAJON(4) 最後の性戦

そんな訳でその後磨いては塗り磨いては塗りを2度繰り返し、水研ぎペーパー600番手~1000番手~コンパウンド3段階を経て塗り作業は終了。ペカペカ仕上げになりましたとさ。
多少木の導管などの凹凸は残っているけど、それはそれで「使い込んだ家具」風な味になっているし、特に音に影響する訳でもないのでノー問題。

あとは塗膜が完全硬化するまでじっと我慢なのだけど!ここで失敗。
丸1日経ったので「もう大丈夫だろう」と練習に持ち込み、今までのカホンより多彩な音に酔いしれているうちに、気がついたら天板の塗膜が多少くすんでしまいました(涙)

まだ乾いてなかったのか!!!
まあその辺は気が向いたら直してあげましょう。

b0147987_23433939.jpg

打面最終調整のため、「電気ポッターと秘密の綿棒」の餌食になるカホン3号機。
この作業により、響き線の密着性を上げ、且つ端っこを叩いた時にペチペチというスラップ音が出るようにします。

ちなみにこのカホン、型番が「OB-AGX03」となります。
マニアックな話で申し訳ないのですが、元設計の熊次郎印カホンがガンダムシリーズにちなんだ型番となっているため、「試作ガンダムと同設計の別品番」と言うことでこの型番となりました。

暇な方は「ガンダム開発計画 wiki」でググってみてくださいな。
[PR]

by obakasanz | 2009-06-16 23:52 | OTHERS

『マッピー』用ボーダー

OBACA-JON

下塗りまで完了

b0147987_2381538.jpg


当初は打面を黒、ボディをオレンジのつぶしで塗るつもりだったのですが、クリアニスに混ぜる色が見つからず断念。
打面を黒の水性ラッカー、ボディはカラーニスのけやきにしました。

ボディはまだまだ刷毛塗りの跡が目立つので、これから何度か削っては塗り乾かしては削りの無間地獄に突入です(涙)
打面は一度クリアニスに黒顔料を混ぜて手塗りしたのですが、顔料が原因なのか塗膜が硬化しないので一旦削り落としてスプレーに頼ることにしました。
ヤスリ跡がかなり酷く目立つので、こちらもこれから何度か重ね塗りのしこしこ削りと言うことに・・・

とりあえず塗装状態の音を確認したかったので仮組みしてありますが、打面は明日また外される事になります。
[PR]

by obakasanz | 2009-06-13 23:16 | OTHERS

『マッピー』用ボーダー

OBA-CAJON(2)

響き線(1ミリワイヤー)を張って打面を組み込みとりあえず形が完成しました。(写真は後で)

内部構造については、設計者の許可を得ていない事と、しかもその図面通りに制作していない(設計意図は損なっていないと思います)部分がある為お見せできませんが、ワイヤー1本(途中輪にしてあるので2本)づつの調整が打面を外さずに行える優れものになっております。
ワイヤーが切れるという最悪の事態にならない限り、打面も背面も外す必要がありません。
木で出来ていて、ビス止めの圧によっても音が変わってしまうカホンにとってこれは超重要。

塗装前ではありますが、叩いてみた感想としましては

・高音と低音の分離が恐ろしく良い
・シェルのR加工によってワイヤーの密着性が増して、指先で軽く叩いても充分なバズ音が出る。
・先のR加工とワイヤーの張り角度により、同じ低音域でも中央部と両サイドで音のキャラクターが変わり多彩なプレイが出来る。
・高音域に張りがあり、シュラグベルグ社製カホンに音に近い感じがある「コン(パション)」という音が実に気持ちいい。
・通常バス音を出す時に叩く位置の真裏にサウンドホールがあり、ブレーシングにより背面の振動が抑えられている為低音の音圧が高い。

間違いなく今までに叩いたどのカホンよりも楽にいい音が出せます。

あとは打面とワイヤーの接触部分の調整を行い、塗装して完成。
塗装の手順としては

サンディングシーラーで目止め
   ↓
表面作りの為サンディング

を2~3回繰り返し、透明ニスに色を混ぜた物で塗装
   ↓
サンディング~仕上げ磨き。

を3回程度(いずれも仕上がり状況により変更)
最終仕上げはコンパウンドでピカピカ仕上げの予定。

塗装作業は大好きなので今からwktkしております。
色は何色にしようかな~
[PR]

by obakasanz | 2009-06-12 23:14 | OTHERS

『マッピー』用ボーダー