<   2008年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

『マッピー』用ボーダー

韓国映画を見た

自画自賛だよ大忘年会も終わり、いよいよ2009年も暮れようとしております。

何の脈略も無いのですが、ワテクシの嫁は韓流ドラマ(&映画)が割りと好きでして、先日もTSUTAYAでジャケ借りしておりました。

ワテクシ韓流ドラマが苦手であまり見ないようにしていたのですが、今回嫁から

「私は体調悪いから寝る、老公代わりに見て明日どんな話だったか教えて」

というなんとも理不尽なお願いをされてしまったので、仕方が無く2本まとめて見ました。


「暴力サークル」
1991年、韓国で校内暴力が横行していた時代の話。
陸軍士官学校への進学を夢見る高校1年の優等生サンホ(チョン・ギョンホ)。彼は高校の仲間と“タイガー"というサッカー・サークルを作り、溢れるエネルギーを発散させていた。
ある日、サンホは中学からの親友ジェグ(イ・テソン)に女子高でボスをはるスヒ(チャン・ヒジン)という女の子を紹介される。
全く正反対の性格のふたりはお互いに惹かれあっていくが、スヒが“TNT"という不良グループのボスであるハン・ジョンソク(ヨン・ジェオク)の彼女だったことから無用な抗争に巻き込まれていく・・・。

「ひまわり」
“狂犬"と恐れられ、裏世界では伝説となっていた男テシク(キム・レウォン)。ある事件から刑務所に入っていた彼が古びた手帳を手に仮釈放された。
彼は手帳に書かれた「銭湯に行く」「刺青を消す」・・・という“やりたいこと"を実行していく。その手帳には「酒は飲まない」「喧嘩はしない」「泣かない」というこれから守る“3つの約束"も書かれていた。
彼はこの手帳をくれた「ひまわり食堂」を切り盛りする女主人ドクチャ(キム・ヘスク)、その娘ヒジュ(ホ・イジェ)と人生をやり直そうと決意するのだが・・・。



・・・・・えーと。

ハッキリ言って良いでしょうか。


つまらん


どちらの映画も完全な「やられたらやり返せ」の儒教映画でして、主人公含む周りに人たちが理不尽な暴力に巻き込まれて数名が命を落とす。立ち上がった主人公が怒りに任せた暴力によって復讐を果たす。という映画でした。

それならそれでスカっとしたものならまだ良いのですが、どちらの映画も暴力シーンはただひたすら「凄惨」「陰惨」なだけで爽快感ゼロ。

しかもその復讐劇によって誰も救われない、ただの暴力です。

【暴力サークル被害状況】
仲間 = 一人は死亡確定、その他は重症または死亡(頭を鉄パイプでかち割られたり、斧が胸に刺さったり)
敵 = 全滅(生死不明)、敵のボス=恐らく死亡(頭を何度も鉄パイプで殴った後、足を折る)
主人公 = 監獄ロック

【ひまわり被害状況】
仲間(家族) = 養母死亡、義妹レンガで頭をかち割られる(後に退院して社会復帰)、勤務先社長腕を折られる。
敵 = 全滅(生死不明)、敵のボス=死亡(頭を鉄パイプで何度も殴り殺す)
主人公 = 死亡(敵アジトに火をつけ一緒に焼死と思われる)


「ひまわり」の方は途中コミカルな場面もあり、妹役の子が結構可愛げ(美人ではない)なので多少見られるのだけど、「暴力~」の方はそれすらも無いどっちらけ映画(ヒロインはこちらの方が美人だけど救いにはならない)。

めちゃくちゃ後味が悪い、今この時代にこんな映画を作る必要があるのか甚だしく疑問です。
[PR]

by obakasanz | 2008-12-29 11:19 | OTHERS

『マッピー』用ボーダー

おっちゃんの夢

まずはこちらの12/26の記事を読んでいただきたい。

ワテクシたちこう見えても「若い者の夢の後押しをするのはおっちゃんの義務である」と常々考えております。

ワテクシたちの大事な仲間であるone-flash~ikko~さんが、それを体現しようとしている。

ワテクシに何が出来る訳では無いが、せめてここで紹介するぐらいはさせていただきたい。

このブログをご覧の方で

「元ブルーハーツやハイロウズなどに所属して現THE BIG HIPというバンドhttp://thebighip.net/で活躍中の白井幹夫http://www1.odn.ne.jp/shiraimikio_sms/さん」

に興味のある方・・・ワテクシかikkoさんまでご一報下さい!


atsutty@gmail.com
[PR]

by obakasanz | 2008-12-26 13:37 | LIVE!LIVE!LIVE!

『マッピー』用ボーダー

俺のジョン?

中国では、妻が夫を呼ぶ時に「老公(ラオゴン・ラオグン)」、夫が妻を呼ぶ時に「老婆(ラオポ)」と呼びます。
英語で言うところの「ダーリン」「ハニー」みたいな感じと思ってくださいな。

我が家でも嫁はワテクシの事を「老公」、ワテクシは嫁の事を「老婆」と呼んでおります。

「ダーリン」「なんだいハニー」だと非常にこっ恥ずかしいのだけれど、「老公」「老婆(ラオポ)」だと何故か平気。



そんでもって嫁はおバカさんズのメンバーの名前を言うとき、クニは普通に「クニ・クニさん」と言うのに、ジョンの事は何故か




老公のジョン

と呼ぶ。

俺のジョンなのか・・・

気持ち悪いので是非とも止めていただきたいのだが、一向に改める気配が無い。

困ったものだ。
[PR]

by obakasanz | 2008-12-24 00:06 | OTHERS

『マッピー』用ボーダー

構想を練る

40男のネズミーランドの感想文なんか、誰も読みたくないであろう事は判っているので書きません。

12月のMADJAM-LIVEの興奮も冷めやらぬ内に(遅!)次の3月の構想を練る(早!)ワテクシ。

まあまだ他の出演者が確定しないのでセットリストを決めるには早すぎるのだけど、何しろ練習時間の合わないワテクシ達なので早いにこしたことはない。

MADLIVEもぐるりと丸一年、一周した感があるので目新しいことに挑戦するか、それとも昨年3月はジョンのソロワークだったのでまた3月は誰かのソロワークの巻にするか。
その場合順番的にも仕事の忙しさ的にもワテクシの番だと思うので、一人で30分持たせるためにMCネタを15分くらい詰め込むか(笑)

実はこの構想(妄想)期間が一番楽しかったりするのです。
[PR]

by obakasanz | 2008-12-23 23:49 | LIVE!LIVE!LIVE!

『マッピー』用ボーダー

あらあら

気がつけば2週間近くブログ放置してたのね。

この2週間

仕事したり

仕事したり

出張行ったり

出張ついでに嫁とネズミーランド行ったり

しておりました。

詳しくは待て次号!
[PR]

by obakasanz | 2008-12-23 12:10 | OTHERS

『マッピー』用ボーダー

忘年会

今年は忘年会のお誘いが少ない。

我が社は従業員8名の零細企業な上に酒を飲むメンツが少ないので、今年とうとう思い切って忘年会をやらない事にしてしまったし。

それでも例年はお客様から誘われたり、業界内の近場の有志で集まったりしていたのだが、今年は業界が完全に冷え切ってしまっていてその元気すら無い感じ。

とりあえず「いい年こいておバカさんズ恒例 自画自賛だよ大忘年会」だけは例年通り行おうと思っております。

だんだん世の中から誉められる事の少なくなった40代のワテクシたち、せめて今年を振り返り

「俺たち結構よくやったよな」
「あのライブのパフォーマンスは良かったよな」

と自分たちで讃え合います。
悪いことは思い出しません。

ええ、そうやって自分たちを鼓舞しないと次への活力が沸かないのです(涙)

12/27(土曜日)を予定しております。
興味のある方はご一報下さい。(12/10編集)
[PR]

by obakasanz | 2008-12-09 23:05 | OTHERS

『マッピー』用ボーダー

MADJAM LIVE Vol.5 所感

詳細なレポートは、mixi内ヒロタマ日記にてどうぞ、ある意味一番的を射たレポートはこちらにてどうぞ。

今回終わってみて感じたのは、パフォーマンスの高さもさることながら、各ユニットの隠れた主役たち。

・T-road 冴え渡るダイヤの毒舌と財布をぶら下げる小ネタ

・nun カホン暦2週間の歌って叩ける新星カナちゃん

・いい年こいておバカさんズ 遅れてやってきたニューバカ枠タマショー

・かほり(ex藤井よしのぶ) 愛溢れる藤井ちゃんのギター

・one・voice タケシ

皆さん素晴らしすぎ。


さて、ワテクシ達いい年こいておバカさんズは、セットリスト決めがいつも難航します。

【今回のセットリスト】

1.Possession Obsession (ダリルホール&ジョンオーツ)
2.NAI NAI 16 (シブがき隊)
3.ZOKKON命 (シブがき隊)
4.AMERICA (タマショー浜田省吾)
5.銃爪(ひきがね) (ツイスト)
6.約束の十二月 (斉藤和義)(※時間の都合によりカット)


通常ワテクシ達のセットリストは、ジョンが思いつきで数曲提案し、それにダメだししながら決定しております。

今回は「かほり」「one・voice」の前と言う事がまず確定していたのと、ワテクシの我侭でどうしてもタマショーに1曲歌わせたかったので、いつもに増して難航しました。

・タマショーが何を歌うかがなかなか決まらない。
・かほりちゃんの前なのでバカ枠確定(困ったときの甲斐バンドはNG)。
・かと言ってバカばかりでは「この人たちホントにバカだわ」と思われる。
・いざとなったら時間調整の為に何曲か削る覚悟が必要。

そこで、まずはタマショーの歌う曲を勝手に決めてしまいます(笑)。
mixiに彼がアップしている「AMERICA」が、ギターは拙いながらも非常に良い雰囲気なので、タマショーとメールで交渉しながら「AMERICA」へ誘導し、それを骨にして前後を決める方法をとりました。

「NAINAI16」「ZOKKON命」については、ジョンが突然言い出した「そろそろシブがきでねが」の野生の勘に従いました。(ところがジョン氏、シブがき隊をまともに聴いた事が無く、最後までグルーブ感が出せずにてこずりましたとさ)

あとは割とスルスル決まった感じですが、1曲目のPossession Obsessionと最後の約束の十二月はどちらも以前一度だけやった事があり、gdgdに終わった曲のリベンジです。

今回は練習開始時期が早かったのでなんとかまとまりましたが、いつもはこんな調子で決めていながら直前まで練習しないので、恋はいつでも初舞台な状況なのです(涙)


えー、いわゆる一発芸って奴ですな。
[PR]

by obakasanz | 2008-12-09 18:03 | LIVE!LIVE!LIVE!

『マッピー』用ボーダー

MADJAM-LIVEお疲れ様でした

無事終わりましたMADJAM-LIVE Vol.5~SAY!YA!~

手前味噌ながら、改めて「良いイベントだ」と思える内容でした。

キグチP、マスターセェトク、ぬのっち、出演者の皆様、そしてご来場の皆様ありがとうございました。

ワテクシの我がままオファーにも関わらず、快くゲスト出演してくれたヒロタマ氏、いやさタマショー、お疲れちゃんでした。

ワテクシたち「いい年こいておバカさんズ」の年内のLIVE予定は、以上を持ちまして終了です。

時間の関係上1曲削ったため、「やり残し感」はありますが、全体を通して「おもしぇがった」のでノー問題です。


NAI NAI 16・・・41にノリノリだったone・voiceのお二人(あえて名前は申しません)が印象的でした。
[PR]

by obakasanz | 2008-12-08 15:16 | LIVE!LIVE!LIVE!

『マッピー』用ボーダー

長崎から船に乗ってMADJAMについた?

はるか昔、五木ひろしという歌手が鷹巣町(現北秋田市)に来たという。

その歌手は自身のヒット曲「長崎から船に乗って」にご当地の地名を入れて、お客様のご機嫌を伺う事がよくあった。

その日もご当地のお客様のご機嫌を伺い、会場の空気を和まそうと歌った。




長崎か~ら~ふんねに乗って~
   鷹巣にぃ着いたっぁ~~~~ん♪





会場は「鷹巣に港はネーヨ」という失笑に包まれ、その話を叔母から聞いたワテクシは幼心に



鮭の遡上かよ

と心の中でツッコミを入れるのであった。


そんな旧鷹巣町(北秋田市)で明日、今年最後のMADJAM-LIVEです。

b0147987_10534840.jpg


会場17:30 開演18:00

チケットは前売り1,500yen 当日1,700yen(ワンドリンク付き)

御用とお急ぎでない方は、いやさ御用とお急ぎの方でも!!


明日の夜はMADJAMで僕と握手!!
[PR]

by obakasanz | 2008-12-06 17:04 | LIVE!LIVE!LIVE!

『マッピー』用ボーダー

今更ながらT'sキッチン

今日は仕事の関係で昼時に能代を通ったので、能代ミュージシャンズの巣であるT'sキッチンでランチ。

http://blog.livedoor.jp/hakosuka9259/

「今日のランチは何かしらフンフン♪」とホワイトボードを覗き込むと


「ミートボールのカレー(野菜スープ、コーヒー付き)」


ムガ

ワテクシ昨夜今朝と連続カレーのため断念、マシターから「酸辣湯麺(スーラータンメン)」にする?と提案あり。
ワテクシ辛い物と酸っぱい物に目がありませんので、二つ返事で「OK、スァンラータンメンね」としっかり訂正しつつオーダーです。

スァンラータンメンを待ちつつスポーツ新聞のエロ記事(範田 紗々のデビュー作のどうたらこうたら)を読んでいると、タマショーが来店。

「おう」と手を上げたのですが、あのヤロー気付かずにまっすぐ水汲みに行きました。

そんなこんなで楽しいランチだったのですが、結局何が書きたかったかと言うと


T'sキッチン侮りがたし!


ほとんどイベント時に出してる出店でしか食べた事が無かったのですが、ここ最近店で食ったもの全て美味し!なのです。

あの辺のストリートにはラーメン屋がひしめいておりますが、正直チェーン店の味気ないラーメンだったり、頑固親父だかなんだか知らないけど偏ったメニューしかなかったりする店ばかり。

T'sマシターの多彩さは一つの芸です。

何故か機会に恵まれず、T'sでやるイベントには参加出来ずにいるワテクシですが、打ち上げであの料理食ってるんだったら能代ミュージシャンズはやめらんないわ。
[PR]

by obakasanz | 2008-12-04 18:07 | OTHERS

『マッピー』用ボーダー