カテゴリ:LIVE!LIVE!LIVE!( 128 )

『マッピー』用ボーダー

どこよりも速いMADJAM LIVEレビュー

無事終わりましたマッドLIVE8。
簡単に所感を


【nun】
今回から、キーボードのタケシを加えて完成度をあげて来たnunでした。
nunって、「西嶋菊男と愉快な仲間たち」の略なんですが、正直

K カナちゃんと
U 愉快な
N 仲間たち

でいいんでない?

あとね、タケシよ

ピアニカなめんな(笑)

【藤井よしのぶ】
相変わらず安定感抜群なのですが、そろそろ新曲が聴きたいよ藤井ちゃん。

【犬死に。】
今回どうしても犬死に。さんに出て欲しくて、半ば無理矢理泣き脅しで出て頂きました。
マッドLIVEとしては初めてのドラム導入故、音の点では課題も残りましたが、このバンドに出て頂いた事は大正解だと思いました。
最近マンネリ気味かと思われたマッドLIVEに良いカンフル剤になったのではなかろうか。

【KEY WEST】
面白くてかっこよくて加齢臭。
還暦ロッカー最高でした!
久々に楽器持った熊次朗を見たけれど、すげー良かったのは内緒。
カホンはもうちょい練習したまえよ。

と、色々書きましたが、今回は久々に単純に楽しめるLIVEイベントになっていたと思われます。

出演者並びに裏方さん、本当にお疲れ様でした。
[PR]

by obakasanz | 2009-09-20 23:46 | LIVE!LIVE!LIVE!

『マッピー』用ボーダー

詳細

最終確認です。

【MADJAM-LIVE vol.8 ~秋味~】

9月20日(日曜日)
18:00OPEN 18:30START
(いつもより30分遅いスタートなので、ご注意下さい)

[出演者]
・nun
・藤井よしのぶ
・犬死に。
・KEY WEST

TICKET
前売り1,500yen 当日1,700yen(いずれも1ドリンク付き)

秋の夜長に、いつもよりちょっとにぎやかにお送りします。

・へっぽこnunに強力キーボード加入でどんな化学反応を起してくれるのか!
・安定感抜群の藤井ちゃん、ある意味ここが今回の癒しどころかもしれません。
・初MADの犬死に。さん、MADJAM LIVEとしても初のドラム投入。ドッキドキ    ナンデス♪
・そしてあの伝説のユニット、KEY WESTが一夜限り(?)の復活!

ワテクシたちおバカさんズは涙を呑んで客席に回りますが、そもそも練習していないのでネタがありません(涙)
間違っても「おバカさんズコール」などしないようにお願い致します。(ダチョウ倶楽部じゃありません!本当にネタなしナンデス)
[PR]

by obakasanz | 2009-09-19 11:44 | LIVE!LIVE!LIVE!

『マッピー』用ボーダー

緊急告知

犬死に。さんMADJAM LIVE参戦決定!

今盛岡で、いや東北で一番キュートでPOPでハードでクレイジーなバンドさん

ナンデス♪

20日の日曜日は皆揃ってMADJAMに集合!
[PR]

by obakasanz | 2009-09-18 21:17 | LIVE!LIVE!LIVE!

『マッピー』用ボーダー

1週間前なので

告知です。

【MADJAM-LIVE vol.8 ~秋味~】

9月20日(日曜日)
18:00OPEN 18:30START
(いつもより30分遅いスタートなので、ご注意下さい)

[出演者]
・nun
・藤井よしのぶ
・いい年こいておバカさんズ(場合によって犬死に。)
・KEY WEST

TICKET
前売り1,500yen 当日1,700yen(いずれも1ドリンク付き)

ポスターと一部出演順が異なっております、優柔不断なプロデューサーの不手際をお詫びします。

連休初日で何かと予定がある事と承知の上で、出演者一同皆様のご来場を心からお待ちしております。

b0147987_17265570.jpg


それと犬死に。さん、我々はギリギリまで待ってますよ。
[PR]

by obakasanz | 2009-09-12 08:41 | LIVE!LIVE!LIVE!

『マッピー』用ボーダー

盛ったりまげだり

19日に行うと書いたばんげ市ですが、いきなり20日に変更されたようです。

20日はワテクシたちの大事なMADJAM LIVEなので、ばんげ市がこのまま20日で進行するようならば、おバカさんズはノータッチという事になります。

日程含め再度調整を図るようなので、詳細は後ほど!
[PR]

by obakasanz | 2009-09-05 08:20 | LIVE!LIVE!LIVE!

『マッピー』用ボーダー

ばんげ市

急ではありますが、9月19日(土曜日) ふたつい町駅通り商店会主宰「ばんげ市」やります。

特に何がある訳ではございませんが、簡易PAをセットして遊んでいますので、生ビールをぐいっとやって、焼き鳥食って、ギター鳴らして遊びましょう。
[PR]

by obakasanz | 2009-09-03 17:50 | LIVE!LIVE!LIVE!

『マッピー』用ボーダー

よっ

b0147987_17265570.jpg


詳細はまた後で。
[PR]

by obakasanz | 2009-08-31 17:27 | LIVE!LIVE!LIVE!

『マッピー』用ボーダー

サニーといえば千葉真一

行って来ました「のしろサニーフェスタ2009夏の陣」

出演予定が11:15~11:35、会場入りが9:00ジャスト。

8月最終日曜日だというのに、会場がめちゃくちゃ寒い!そして海風なのでなんかべたべたする!
会場(つまりは外)で弦を張り替えたのですが、張ったそばから錆びていきそうな勢いでした。(結構気のせい)
能代生まれのTAKE氏は「なんも感じねえ」と言っていましたが、山育ちのワテクシにはビンビン来ました。(かなり気のせい)

直前までキーボードを持っていくかどうか悩んでいたのですが、やめて正解でした。

他の人のブログなどにも書かれているのですが、音響が不慣れらしく残念な出音だったようです。
モニタが一発しかなかったので、中(ワテクシとクニ)には自分の音がほとんど聴こえていませんでした。
こればっかりは経験でしか補えないので、慣れていただくしかないですね。今後に期待です。


それよりも・・・・・



演奏予定時間よりも30分も前に前の演目(よさこい)が終わってしまいドタバタと準備させられて、予定時間の20分前に演奏開始、演奏開始予定時間ピッタリに終了してしまうという有様。

予定表を見てわんざに来てくれた人たちが、誰一人我々の演奏を見れずに終わったという状況はいかがなものだろう(笑)

そんなに前倒しで来てるなら、もう少しセッティングに時間をかけて丁寧な音作りをした方が良かったと思います。

我々の次の「赤い婚礼」さんの音も結構酷かったしなあ。
[PR]

by obakasanz | 2009-08-31 15:57 | LIVE!LIVE!LIVE!

『マッピー』用ボーダー

のしろサニーフェスタ 夏の陣

突然ですが明日です。

のしろカッセーカプロジェクト サニーフェスタ2009夏の陣

ワテクシたち出ます。
今回は「いい年こいておバカさんズ」のクレジットですが、準備がまったく出来なかったのでヒロタケwithOBKSでの出演になります。

日曜日の午前中という、非常にかったるい時間帯ではありますが、お暇な方是非お越しやす。

あ、入場無料です。

てゆーか外ですねたしか。
[PR]

by obakasanz | 2009-08-29 11:40 | LIVE!LIVE!LIVE!

『マッピー』用ボーダー

ジュンサイソニックとMADJAM

土曜日は三種町森岳温泉祭り前夜祭「ジュンサイソニック」へ、日曜日はMADJAM「みほりようすけ SUMMER TOUR 『Message』 」へ行って来ました。
以下簡単に感想を。


【ジュンサイソニック2009】

・始まる前に無料の足湯で暖をとる、というか暖をとらなきゃならないほど寒かった。
・会場のビアガーデンで、熊痔ろうの紹介で今度ご一緒する「赤い婚礼」の方々とご挨拶。サンキューでした。

・音響が全体にもこもこして聴き取りにくかったのが残念。
 (後に「そういうセッティング」だった事が判明、なるほどね)
・SMDのステージを初めて観たが、カッコいかった。
・長信田の森バンド、まだ若そうだが観ていて楽しいステージだった。
・エレキセットのhangoverを久々に観た。COMAちゃんの多芸っぷりに「かっこいい!」と嫁大はしゃぎ。
・盛り上がるのは大いに結構だが、身長180cmオーバーがステージ前に立つと迷惑だ(笑)
・終わってから無料の足湯で暖をとる、めっさ極楽。

あくまでも前夜祭という事で、地元の皆様による地元の皆様の為のお祭りという雰囲気だったが、生ビールもおつまみも安いしステージはしっかりしてるし、非常に楽しいお祭りでした。
ただ・・・・30分~40分押しでそのまま進行はいただけない。誰かがどこかで解消するようにしないといかんよね。



【みほりようすけ SUMMER TOUR 『Message』】

失礼ながらこの日まで「みほりょうすけ」さんというアーティストを存じ上げませんでした。
キグチPから「なんとか頭数を~」というメールが来たので、夜の予定をキャンセルして行ってきた次第。

オープニングアクト
 1,ヒロタマ
 2,藤井よしのぶ
 3,nun
メイン
 みほりょうすけ

・オープニングアクト3組は多すぎ。しかもヒロタマ以外はしっかり5~6曲って!メインが知らない人だけに始まる前に少しダレてしまった。
 (O.アクトの個々のパフォーマンスに関しては書きません。個別にダメ出しメールを送ります(笑))
・みほりょうすけさんのパフォーマンスは、雰囲気的に「さだまさし」さんのそれに似ていた。ハイトーンの伸びる感じもトークも。
・みほさんのトークは楽しいのだが長く、その分曲数が少なくなってしまい、終わってみれば少し食い足りない印象が残った。

こういう「頑張っている人たち」を呼ぶために我々に何が出来るのだろう?何をすべきだろう?考えさせられた夜でした。

b0147987_13451189.jpg

ガッチガッチのヒロタマと手乗りプロデューサー
[PR]

by obakasanz | 2009-08-24 11:51 | LIVE!LIVE!LIVE!

『マッピー』用ボーダー