アバターを観た

ネットの評価では「映像はすごいけど話は陳腐」という意見の多かったアバターであるが、ワテクシは普通に楽しめましたな。

後で確認して160分以上の大作である事に気付いたほど、映像に引き込まれ判りやすい(陳腐な)ストーリーに引き込まれ、気がつけば終わっていた感じ。

すげえよキャメロン。






本来であれば今月はMADJAM-LIVEの月、そして当初は20日の予定でした。

しかしながら、今回は何も準備が行われておらず中止を余儀なくされてしまいました。

楽しみにしていたお客様もいらしたでしょうが、プロデューサーに成り代わりお詫び申し上げます。
[PR]

by obakasanz | 2010-06-15 17:16 | OTHERS

『マッピー』用ボーダー

<< 映画を何本か いやはや >>