ジュンサイソニックとMADJAM

土曜日は三種町森岳温泉祭り前夜祭「ジュンサイソニック」へ、日曜日はMADJAM「みほりようすけ SUMMER TOUR 『Message』 」へ行って来ました。
以下簡単に感想を。


【ジュンサイソニック2009】

・始まる前に無料の足湯で暖をとる、というか暖をとらなきゃならないほど寒かった。
・会場のビアガーデンで、熊痔ろうの紹介で今度ご一緒する「赤い婚礼」の方々とご挨拶。サンキューでした。

・音響が全体にもこもこして聴き取りにくかったのが残念。
 (後に「そういうセッティング」だった事が判明、なるほどね)
・SMDのステージを初めて観たが、カッコいかった。
・長信田の森バンド、まだ若そうだが観ていて楽しいステージだった。
・エレキセットのhangoverを久々に観た。COMAちゃんの多芸っぷりに「かっこいい!」と嫁大はしゃぎ。
・盛り上がるのは大いに結構だが、身長180cmオーバーがステージ前に立つと迷惑だ(笑)
・終わってから無料の足湯で暖をとる、めっさ極楽。

あくまでも前夜祭という事で、地元の皆様による地元の皆様の為のお祭りという雰囲気だったが、生ビールもおつまみも安いしステージはしっかりしてるし、非常に楽しいお祭りでした。
ただ・・・・30分~40分押しでそのまま進行はいただけない。誰かがどこかで解消するようにしないといかんよね。



【みほりようすけ SUMMER TOUR 『Message』】

失礼ながらこの日まで「みほりょうすけ」さんというアーティストを存じ上げませんでした。
キグチPから「なんとか頭数を~」というメールが来たので、夜の予定をキャンセルして行ってきた次第。

オープニングアクト
 1,ヒロタマ
 2,藤井よしのぶ
 3,nun
メイン
 みほりょうすけ

・オープニングアクト3組は多すぎ。しかもヒロタマ以外はしっかり5~6曲って!メインが知らない人だけに始まる前に少しダレてしまった。
 (O.アクトの個々のパフォーマンスに関しては書きません。個別にダメ出しメールを送ります(笑))
・みほりょうすけさんのパフォーマンスは、雰囲気的に「さだまさし」さんのそれに似ていた。ハイトーンの伸びる感じもトークも。
・みほさんのトークは楽しいのだが長く、その分曲数が少なくなってしまい、終わってみれば少し食い足りない印象が残った。

こういう「頑張っている人たち」を呼ぶために我々に何が出来るのだろう?何をすべきだろう?考えさせられた夜でした。

b0147987_13451189.jpg

ガッチガッチのヒロタマと手乗りプロデューサー
[PR]

by obakasanz | 2009-08-24 11:51 | LIVE!LIVE!LIVE!

『マッピー』用ボーダー

<< 書くほどの事も無いのだけれど こ、これは・・・ >>