鮭ライブ

18:00ちょっと過ぎにT'sに到着したワテクシ。
「ごめん!遅れた!」と店内に入ると、お座敷にちょこんと座って冷やし担々麺を食べる小さな女の子がおりました。
カホンを出してリハの準備をしているとikko氏が「ああ、あつっち、鮭紹介する」

「よろしくおねがいシャス!」

元気に答えてニッコリ笑うその女の子がその人でした。

残念ながら鮭のリハは終わってしまっていたので、本番までその歌声とギターはお預けですが、今回ワテクシは前座の前座の更にサポートパーカスなので、緊張する我らがヒロタマ&TKウッチーをよそにちょーリラックスして臨むライブ、気分はサイコーデス。

そしてお客様も集まりだし、お祭りの始まりです。

トッパー:ヒロタケwithAT-AT、有る意味かなりのキワモノユニットですが、トッパーの役目は十二分に果たせたのでは無いかなと自負。
ギターが、唄が、そしてお客さんがノれるリズムを作る事に気を遣ったつもりではありますが、出来たかな?

続いてT-road、メニューはいつもと変わりないんだけど何かが違いました。
いつもにもまして味のある、有る意味すごみのあるステージングでした。
最後のイマジンでは、なやっちのギターに鳥肌が立ちました。(なやっちのくせに!)

ここでT'sマスターのたっつぁんが「打ち上げ残らないならしょうがねえ今出したげる」と一皿の料理を持ってきてくれました。

おお!鶏のゆずこしょう焼き!!

醤油ベースのゆずこしょうだれに漬け込んだ鶏肉を皮がかりっとなるくらいにグリルして、かいわれとマヨネーズでお化粧してありマス。
これがまたウマ~、ランチのレギュラーメンバーにするべきです!
嫁に取られそうになるのを牽制しつつ、周りにもちょっとお裾分けして完食!ご馳走様でした♪

そしていよいよ登場。
最前列で見させていただきましたが、見上げるようなポジションから見る彼女は本番前の小さな女の子ではありませんでした。
超高速でエッジの効いたカッティングに乗せるソウルフルな歌声、ブレーカーが落ちても動じない心臓、ひらひらと踊りながら歌う姿は実際より一回りも二回りも大きく見えました。
本人は翌日「1時間半ライブ」と言っていましたが、実際には2時間近いライブがあっという間に終わった感じです。

終わった後はDVD等ゲットして握手してもらいました。
最前列で見ていてちょっと気になった事があったのですが、握手してその力強さに納得。
鮭さん腕が太いデス。女の子の腕じゃありません。指摘したら本人も「そう!すごいでしょ!」と力こぶを作って見せてくれました(笑)
この腕っぷしが無いとあのストロークは出来ないのね。

大人の事情により打ち上げには参加出来ませんでしたが正直嫁に怒られても残りたかった!!


翌日はHOME BOUNDでプロモーションライブ。
平日17:00からという無理めな時間帯でしたが、会社で一番エロイ人なのでこっそり抜け出して見に行ったのは全国的に内緒です。

だってどうしてももう一度生唄聴きたかったんだもの!


ワテクシ的には怒濤の3週連続ライブがこれで終わりました。
あとは8/15の「もっくん夏祭り」までしばしお休みですが、今年のもっくん夏祭りはいい年こいておバカさんズとしてのステージの他、ヒロタケwithいい年こいておバカさんズもあるため早めの仕込みに入らなければなりません。

今年の夏も熱いZE!!
[PR]

by obakasanz | 2009-07-08 23:34 | LIVE!LIVE!LIVE!

『マッピー』用ボーダー

<< 出張 おっと >>