説教臭いこと

shyライブの余韻を引きずっておりますワテクシです。

ライブの内容は素晴らしかった(ワテクシたちは別として)のですが、集客が非常に厳しかった。
もちろんこれが"オープニングアクト:T-Road"だったり"オープニングアクト:ハングオーバー"だったりしたら、また全然別の結果になっていただろう、そういう意味ではワテクシ達の責任も大きい。

アマチュアとはいえ、地元に音楽の根っこのようなものを生やし、そこから新しい芽吹きを増やそうとしている人たちのお手伝いをさせていただくからには、多少は観客動員と言うものを意識していかないとダメだなあと痛感。

しかし・・・そのために(ワテクシ達に)出来る事って何だろう、明確な答えをが出ないことがまたもどかしい。
[PR]

by obakasanz | 2009-04-28 13:53 | LIVE!LIVE!LIVE!

『マッピー』用ボーダー

<< レッドクリフ PART2 shyLIVE in T... >>