shyLIVE in T'sキッチン

無事終了いたしました。
shyさん T'sマスター 熊夫婦 本当にお疲れ様でした。
特に設営準備をほぼ一人でやっていた熊ちゃんは本当にご苦労様でした。

いやはや、プロミュージシャンのオープニングアクトがあんなにプレッシャーかかる物だとは思いませんでした。
喋っていても歌っていても、お客さんの反応を確認する余裕がまったくありませんでしたよ(涙)
ものすっごい簡単なコード進行の繰り返しであるNAINAIでさえ、途中でコード見失ったりして・・・
クニは嫁に「顔が怖いよ」と言われてたし(笑)

ともかくワテクシ達はまだまだ甘いと痛感。
でも今度はまた違った形でT'sでやりたいなあ。
これに懲りずにまた呼んでくださいな>>能代バンド関係者各位

さて、初めてお目にかかるshyさんは、人なつっこい笑顔と圧倒的な存在感が印象的で「能代カッコイー!!」のシャウトにはしびれました。

我々のプレイでポカーンとなったお客さんを、序盤からグイグイ引きつけ、2時間超のステージでもまったく飽きさせることなく「もっと聴きたい」と思わせるほど。

終盤「熊ちゃんのカホン持ってきなよ」の一言で近くに座っていたワテクシが叩かせていただく事に。
正直初めて聴く曲(不勉強でホントに申し訳ありません)だったのですが、お邪魔にならないようにshyさんの挙動に耳をダンボにしながら叩きましたよ。
でも今までのどの共演者よりもやりやすかったり。

リハから打ち上げまで、何から何まで勉強させていただきました。

打ち上げは念願のT'sの打ち上げ飯!!
きりたんぽもうどんも内蔵系(ウチナー料理)もスペアリブもサイコーでした、マスターごっつぉさん。

まだまだいけるね中年パワー!パワーパワー!
[PR]

by obakasanz | 2009-04-26 19:06 | LIVE!LIVE!LIVE!

『マッピー』用ボーダー

<< 説教臭いこと それは違うだろ >>